LIFE

小豆島ライフ

自然や芸術にふれながら、創る喜びを分かち合える場所。

海に囲まれた小豆島で始まる社会人としての第一歩。
一人暮らしをするのが初めてという人も、
そうでない人も、TAKARAでは寮生活が基本です。
自然や芸術を身近に感じ、仲間と過ごす小豆島の生活について、
先輩たちのリアルな声を紹介します。

タカラアイル オリーブ寮

VOICE-1

寮生活のいいところ

●先輩に相談がしやすく、技術を教えてもらう点でも話しやすい。

●協力し合えるところや、仕事では見ることができない、その人らしさが見えるところ。

●会社が近く、安心して生活が送れます。

●集団生活でのルールや常識を知ることができる点。

●人とのつながりが深くなる。

●自己管理ができるようになる。

エンジェルロード

VOICE-2

ある日のオフタイム

●小豆島の中や高松に出てショッピングをすることが多いです。

●掃除、読書、買い物。

●小物を作ったり、趣味をしたり、お出かけしたり。

●本を読む、絵を描く、パリコレやミラノコレクションなどの映像を観る。手芸も。

●のんびりと読書をして過ごします。

オリーブ公園

VOICE-3

小豆島おすすめポイント

●海が近く、空が広い。日によって違って見えるのであきません。

●海に囲まれているので、ドライブには最適です。

●夕日がキレイ、星がキレイ。夜景もキレイです。

●四季それぞれの景色を見ることができます。

●ずばり、自然です。

HOME > 採用情報 > 小豆島ライフ