INFORMATION

最新情報

2019.05.06
【ブログ】 新しいリサイクル

衣替えの季節になり、クローゼットの整理をされている方もいらっしゃると思います。

デザインや体型の変化等で着られなくなってしまった服を処分してしまう…仕方ないとは言え、
お気に入りの洋服だからこそ、もったいない気持ちもします。

 

そごう・西武はリサイクル会社の日本環境設計が展開する「BRING Tシャツ(ブリングTシャツ)」と協業して、
使わなくなった服をリサイクルして作ったTシャツに、国内デザイナーのオリジナルデザインを施して
5月7日から販売します。
元の製品よりも価値の高いものを生み出すアップサイクルの考え方をさらに進め、
より細かいリサイクルにより機能性に優れた素材使いとシルエットを実現する「ブリングTシャツ」に、
クリエイターがデザインすることで、環境にやさしくおしゃれなTシャツを提案するそうです。

 

参加ブランドの一つ「ミュベール」の中山路子デザイナーは、
「遅ればせながら1年半ほど前から何かできないか?何か参加できることを探していました。
『ミュベール』からはキャッチーな図案を提供しております。
洋服を通して会話の1つにつなげていただければと願います」とコメントしています。

 

 

形を変えながら、洋服を大切にする気持ちは持ち続けていきたいと思いました。

 


株式会社タカラ
http://www.takaragroup.co.jp